仕事を楽しく

仕事を楽しく 印刷する方はコチラ
本日は、「仕事を楽しく」についてみていきます。

仕事を楽しくする方法は、いろいろとあると思います。
その中の一つ、掘り下げて考えるという点を取り上げてみます。

例えばコピーを頼まれたとします。
たかがコピーですが、されどコピーです。

いかにきれいに、わかりやすくコピーするかを考えると、仕事が楽しくなります。

どんなに些細な仕事であっても、
より良い方法はないかと掘り下げて考えると、そこに工夫が生まれます。
また、そのことで、ちょっとしたことであっても成果が生まれると、
ますます仕事が楽しくなっていきます。

先ほどの例でいえば、A4の資料が10枚ならば、
機械的に10枚コピーするのではなく、
両面でコピーしたほうが見やすいのではないかと、上司に提案をしてみるなどです。

与えられた仕事であっても、
使いやすさ、わかりやすさなど、いろいろな観点から考えようとする人は、
他の作業をする場合でも、ものごとを掘り下げて考える癖がついていきます。

掘り下げて考えるという癖の乏しい人は、
現状が天井となり、その結果マンネリ化し、仕事への興味も弱まっていきやすいようです。


掘り下げて深く考えることは、仕事を楽しくする方法の一つといえるでしょう。


Topページに戻る